ブシャール結節はケイ素を摂取すると改善できるのか?

ブシャール結節はケイ素を摂取すると改善できるのでしょうか。

ブシャール結節

ブシャール結節とは、手の指の第二関節が変形してしまう症状

指の変形性指関節症の一種ですが、同様の症状で、
第一関節ですとへバーデン結節と称される。

へバーデン結節はケイ素を摂取すると改善できるのか?

腫れる、赤くなる、膨れる、痛むなどの症状がでますので、
本人からあるいは周囲から見た目も異様ですし、奇病とも言えます。

原因と治療法

ブシャール結節の原因は不明。
先天的に遺伝からくるのか、後天的に発生したものかもわかりません。

医師でも見分けるのが困難なほど関節リウマチと似ているものの
実際は異なる病気症状でありますが、ブシャール結節は関節破壊にはならない。

初期症状は物をつかむときに指の第二関節に違和感を感じることから
始まることが多い。

痛みがあるなら様子を見るか、鎮痛剤で落ち着けるしかない。
へバーデン結節では治療においてテーピングをする対処方法もあります、
同様にテーピングをして楽だと思えるならご自身でも実施しましょう。

関節の可動が限られますので、手の動作、握る、掌でのグーなどができなくなる恐れがあります。

ブシャール結節は関節リウマチのように骨破壊や軟骨破壊には至りませんので、
放置しておいてもひとまずは大丈夫。
見た目の異様さを気にするかどうかの問題と、痛みの問題になります。

しかし関節リウマチと見分けるのが専門家でも難しいわけですから、
素人考えではどうしようもありません。仮にも関節リウマチだった場合には
重症化する前に対処としての治療をしていくことが不可欠。

ブシャール結節であっても痛みや変形が気になるようであれば、
酷くなる前に一度、整形外科などの病院へ行き、医師の診察や治療を受ける
ことが肝心です。

病院での治療は痛み止めで対症療法。
見た目の奇形状況や関節可動に不都合や生活に支障がでるような
重症悪化であれば外科手術となり、関節の矯正や固定といった治療も実施いたします。

更年期

ブシャール結節は女性の中年以降で発症しやすい症状とされます。

更年期に特有の女性ホルモン量の変化、それはエストロゲンが減ることで
関節を形成している滑膜が弱る腫れる、関節液が減るといったことに悪影響がでている
のが要因ではないかという説もあります。

更年期障害における関節痛やリウマチの治療にケイ素の効果ある?

ブシャール結節はケイ素で改善できるか

ブシャール結節をケイ素で改善できるかは不明と言わざるをえませんが、
おそらく無理でしょう。それはどのような成分でも同じことです、
ブシャール結節が原因不明の病なのですから。

しかしケイ素はコラーゲン結束、抗酸化作用、骨密度の向上などの
効果が挙げられるミネラル成分。
骨や軟骨を強く丈夫にするには有効。

例えばブシャール結節の予防として、あるいは発症後のダメージを下げる
ことを目的とすればケイ素を摂取するのは全く意味がないとも言えません

シリカ水(ケイ素水)や、シリカのサプリメントを取るようにしてみてはいかがでしょうか。

高濃度濃縮ケイ素液・水溶性ケイ素水ドリンク(シリカ水)比較おすすめ

関連記事

コーヒーの飲み過ぎで関節痛になる?カフェインの取り過ぎ注意
ヘバーデン結節によい食べ物や飲み物は?コーヒーの飲み過ぎに注意
ヘバーデン結節治療にケイ素サプリメント。ヘバーデン結節に効く?
キャシー中島がヘバーデン結節で指の病気に悩む。エクオールでヘバーデン結節が治る?
手の第一指関節痛みをケイ素で改善できる?指関節とケイ素の関係
ケイ素で関節の腫れを改善できる?痛み炎症の緩和作用
ケイ素で関節の炎症が改善する?関節炎とケイ素の関係
シリカ水のケイ素による好転反応で関節に炎症なら回復のサイン
ケイ素で関節痛や骨の痛みが消えるか?骨密度を上げるならカルシウムよりシリカを
医療に使われているケイ素とは?関節痛治療の整形外科ではどうか